FC2ブログ

ゆんたく☆ありんくりん。

喜怒哀楽、感じた事を感じたままに..

とうとうこの日がやってきたっ!!!

パラグライディングに行ってきました。

オチから言うと..

( マウスを画像に合わせるとポップアップし、マウスを外すかクリックすると画像が消えます。)
 paragliding   paragliding

旦那さん、やっちまいました!!!!!

12時前、パラグライディングのエリア到着。
北東斜面、強めの風。
タンデムも、サポートがないと機体を立ち上げられない。
サポートが3〜4人ついても、機体が暴れて立ち上げに苦労していました。
安定させることができたら、そこからは楽勝という感じ。

旦那さんはタイミングを見てテイク•オフ。

5時半、私が飲み物を買おうと小銭を取りに車へ行ってたら、
Kさん(HYさん奥さん) が 「 jumeeちゃん、ちょっと! ちょっと! 」 と、
手招きで呼ばれ、私は受け付けのほうへ引っ張られてったの。
受付まで来ると、Kさんは何も言わずに北東斜面を指差した。

ん? 何?

しばらく状況が飲み込めず。

そしたら、仲間がみんなでレスキュー&機体の回収作業をしている?

パイロットの姿は見当たらず。

あれって、旦那さんの機体だよね?

え''っ.. 落ちた?

それも前回と同じ場所。

もぉー、頭ん中が真っ白さ。

動いてはいるようなので、大丈夫だ。 多分。


そこまでの経緯は..
トップランしようと奥に入りすぎて、柵の外に出ちゃったらしい。
ローターにハマって岸壁にぶつかりそうになり、
キックして衝突を回避。
機体は柵の内側に落ち、一部が木に引っかかった状態。
旦那さんは、柵の外でぶら下がってる状態。
柵の外は木々が生い茂っているので、
少しはクッションになってくれただろうか?
でも瞬間を見ていないので、どうだったかはわかりません。

しばらくして、旦那さんが柵の中に上がって来た。
ホッとした。

それから木に引っかかった機体を下ろす作業。
イントラが旦那さんの肩に立ち、木に登って枝を切り落として機体を回収。
一安心!
風が強すぎて、今日は撤収!

どうせ上にあがるなら、とKさんと機材を持ってあがったの。
片付けもそこそこ済んだ頃、受付のYちゃんが台車を持っておりて行く。
HYさんか誰かが 「 もう荷物はほとんど上がってるよ! 」 って言うと、
イントラから台車を持って来てと連絡があったらしい。
下を見ると、みんなが片付けをしているなか、旦那さんだけ座っていた。
歩けないから台車に乗せて上がってくるつもりらしい。

再び下へおり、何事かきいてみると、
旦那さんの左足首が腫れ上がっていた。

「 折れてるはず。すぐ病院連れてったほうが良いよ! 」 とイントラ。

病院に到着して、救急センターに移動しているとHYさん夫婦が来てくれて、
車椅子を押してくれたり、いろいろ助けてもらったの。
急なことだったので、持ち合わせもないだろうと、
心配してわざわざ来てくれたんです。
どうなるかわからなかったし、どうして良いのかわからなかったし、
旦那さんとの会話もなく、夜の静かな病院でただただ不安でした。
でも、HYさん夫婦が来てくれたことで、心強かったです。
本当にありがとうございました。


 paragliding

今日は、5時間余りも飛んだ旦那さん。
ちょっと調子に乗りすぎたのかもね〜。


こんな風の強い日は、飛ばないことです! 私のようにね。

怪我しちゃったら、元も子もない。

良い薬になったかな?


 paragliding   paragliding   paragliding

取り敢えずレントゲンを撮り、応急処置だけしてもらいました。
明日以降外来で診察してもらい、
どうするかはお医者さんと相談することになりました。

                        いつも応援ありがとう。jumee��faceA204Ljumee��faceA204R
                    jumee%81%99ranking1Ljumee%81%99ranking1R  blog ranking
大変でしたね。
結果はどうだったんだろう?
骨折しちゃってたんですか?
お大事に。
[ 2018/09/20 11:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する