FC2ブログ

ゆんたく☆ありんくりん。

喜怒哀楽、感じた事を感じたままに..

グシク巡り【糸数城跡】

昨日の記事 の続き。

建造物や歴史に全く興味がない私。
仕方なく、旦那さんに付き合ってあげているのです。
待ってもパラグライディングは無理そうだったので、グシク巡りへ..

最初に向かったのは知念城跡。
眠たかったので、私はエアコンの効いた車内で爆睡。
旦那さんだけ行ってもらったので、写真はありませーん。

次に向かったのは ↓ コチラ。

( マウスを画像に合わせるとポップアップし、マウスを外すかクリックすると画像が消えます。)
 okinawa   okinawa

糸数城跡(いとかずじょうあと)は、現在の糸数村落南側の断崖上に築かれた古城で、築城年代は不明ですが、玉城按司が次男を大城按司に、三男を糸数按司に任したという伝説があり、おそらく「三山分立時代」の初期14世紀前年の築城であろうと思われています。 城壁は野面積みと切石積みと両方用いられ、切石積みの部分が最も高く約6メートルで、この上に立つと太平洋と東シナ海が眼下に望めます。 構造的には比較的単純な城で、西側は断崖を利用し、東北東に城門をひらいています。城内の随所には遺物包含層がみられ、そこからは土器に混じって中国製品の陶磁器類が発見されます。また、「琉球国由来記」にも記載された「糸数城之殿」も城内にあります。
 ( 沖縄観光チャンネル糸数城跡|三山分立時代の初期14世紀前年の築城 より。)

城跡は1972年(昭和47年)5月15日に国の史跡に指定。
 ( wikipedia → 糸数城 より。)

お城散歩糸数城


 okinawa   okinawa

石が積まれただけの場所。
特に思うこと、感じたことはありません。
感受性が高くて、想像力豊かだったら楽しいだろうね。

                        いつも応援ありがとう。jumee��faceA204Ljumee��faceA204R
                    jumee%81%99ranking1Ljumee%81%99ranking1R  blog ranking
[ 2018/05/16 23:00 ] 美ら島 沖縄 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する