ゆんたく☆ありんくりん。

喜怒哀楽、感じた事を感じたままに..

パラグライディング【2月28日】

個人的な手続きもあったし、
遺産相続放棄の手続きに必要な書類も揃えないといけなかったので、
午前中旦那さんと役場へ行ってきました。

帰宅して、旦那さんがベッドでゴロゴロ。
そう言えば!
私が手続きでアチコチ走り回っているから、
旦那さんはいつも留守番ばっかり。
可哀想に思えてきて、パラ仲間に連絡を入れてみた。
飛んでいると言うので、旦那さんを連れて行くことにしました。

 paragliding

旦那さんの笑顔! 連れてきて良かった。
取り敢えず無事にテイク•オフするのを見届け、
パラ仲間に旦那さんのシッターを頼み、私は手続きに出かけました。

夕方、旦那さんを拾いに公園へ行くとタンデム受付には誰も居らず、
テイク•オフの場所に機材はあるが仲間の姿は見当たらず。

あれ〜、みんな何処に行っちゃった?????

そう思ってグルグル見回していると..

あっ!!!!!

柵のとこで何やらやってる仲間が数人。

誰かが着陸失敗して崖に落ちた???

えっ.. アレって、もしかして旦那さんの機体じゃ???

旦那さんが落ちたの!?!?

jumee、一瞬心臓が止まった。

無事を祈りながら、
でも旦那さんが怪我していたら.. と、怖くて行けない。

そうこうしているうちに、
ヘルメットを被ったパイロットが崖側からピョンと柵を飛び越えた。

やっぱり旦那さんだっ!!!!!

でも、怪我はしてない様子。

ホッと胸をなでおろした jumee。
..と同時に、何だろう?

「 あれだけ気をつけて! って言ったのにっ!!!!!」

怒りが込み上げてきたと言うか、なんと言うか。
旦那さんは私の心配はよそに、空の散歩を満喫したようですが。
とにかく大事に至らず、本当に良かった。

                        いつも応援ありがとう。jumee��faceA204Ljumee��faceA204R
                    jumee%81%99ranking1Ljumee%81%99ranking1R  blog ranking
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する