ゆんたく☆ありんくりん。

喜怒哀楽、感じた事を感じたままに..

人生、終わったかと思った。

昨日はお昼から仕込みをし、午後9時にはカカ様をホームへ送り、
また店へ戻って0時半まで仕込みの続きをしていました。

もう一度火にかけておかないといけない料理があったので、
沸騰するまで.. とゴミをまとめたり、
他の事をしてたらスッカリ忘れてしまい、そのまま帰宅。
シャワーを浴びて2時ごろ就寝。

ネットしたり映画を見ていた旦那さんが変な匂いに気づき、外に出たらしい。
ビニールとかゴムが焼けている匂いがして、
周りを見回したが火や煙は見当たらず。

「 まさか! 」 と思いつつ店へ行くと、
木製の窓枠(一箇所のみ) の隙間から煙が漏れ出ていたらしい。
もし出火していて、ドアを開けるとバックドラフトが発生する恐れもあるけれど、
窓を触ると中からの熱は感じられなかったので、
逃げる体勢のまま玄関のドアを開けた旦那さん。

超危険です‼︎

ラッキーなことにバックドラフトは発生しなかった。

店内は煙が充満。

旦那さんは中に入ろうとしたが、
もし一酸化炭素中毒で中で倒れてしまったら
誰にも気づかれないまま死んでしまうかも。

そう思った旦那さんは、私を呼びに来た。

「 火事だっ! ファイアー•デパートメントに電話しろ! 」
  Fire Department = 消防署
  私、110番って書いたんですが、火事は119番ですね。


..とたたき起された私は寝ぼけたまま店に上がったが、
何が起こっているのか把握できず、頭が真っ白になっちゃった。

火の気は感じなかったけど、とにかくスゴイ煙。

早くコンロの火を消さなきゃ! 窓を開けなきゃ!

気が動転していたんだろうね。

煙が覆い尽くして視界はゼロ。

こういう時、電気のスイッチを入れない方が良い。
でも後でよく考えると、ガス漏れではなかったんだよね。
まぁ、電気を点けたとしても、煙で見えなかったはず。

とにかく中に入りたくても入れない状態。
3〜4歩店内へ踏み込み、息をしに外へ出るを何度も繰り返す。

私は意を決して大きく息を吸い、
体を屈めて玄関の反対側へ行き、全ての窓を開け、
旦那さんがコンロの火を止め、換気扇をまわし、
事務所に片付けてあった扇風機を引っ張り出してきて外に向け、
それでも煙がなくなるまで40分くらいかかったかな。

旦那さんが起きていてニオイに気づいたこと、
出火しなかったことが幸いでした。
もし圧力鍋の蓋をしていたら、爆発していた可能性もあったよね。

大事に至らず、
ご近所に迷惑をかけることなくて本当に良かった。


もし火事にでもなっていたら..
もし爆発でもしていたら..
もしこの店が焼け落ちていたら..

年老いた両親、アメリカ人の旦那さんを抱えてどう生きてゆけと?
神様に、チャンスを与えてもらったような気さえしてきた。

 fire


今日は予約が入っていたので、どうにかしてこのニオイを消したい!
でも私は仕入れに行かなければならなかったし、
旦那さんが朝から掃除をしてくれて、
ファブリーズでニオイを誤魔化そうとしたけどダメ。
お客さんが来るまで窓全開。
ちょっとニオイが気になるものの、換気扇がついていれば何とか..
お客さんには事情を話したんだけど、いつも通り喜んで帰られました。

もうこんなヘマはしないよう、気を引き締めなければっ!!!!!

                        いつも応援ありがとう。jumee��faceA204Ljumee��faceA204R
                    jumee%81%99ranking1Ljumee%81%99ranking1R  blog ranking
大事に至らなくて本当によかった!!
[ 2017/01/27 18:03 ] [ 編集 ]
初めまして、ミカンと言います。
ブログ訪問して下さり、ありがとうございます。

記事を読んで、昔の事を思い出しました。
私も一度、忘れて鍋を使い物にならなくした事がありました。

大事にならなくて良かったですね。(それでも、大事ですけど…)
[ 2017/01/27 21:15 ] [ 編集 ]
大事にならなくて
ご訪問有り難うございます。
大事にならなくて良かったですね。
新潟の大火を思い出して・本当に良かったですね。
・・火は注意しなければと再確認しました。
お店が繁盛することを祈っています。
[ 2017/01/28 04:06 ] [ 編集 ]
こんばんは。

大変な事態になるところでしたね。
ウチも20年ほど前にボヤを出しました。

店の二階の事務所兼倉庫で炎が上がっているのが下から見えました。
119番して二階のドアを開けると煙がモクモクと出てきました。

その頃はバックドラフトなるものはあまり知れ渡っていませんでした。
幸なことに爆発もせず煙が充満して中に入れないので慌ててしめました。

消防が到着して鎮火しましたが、燃えたのは1m四方のみ。
たったそれだけの範囲の火事でも煙の威力は凄かったです。

原因は漏電によるコンセントからの出火でした。
ビルが古かったので漏電防止のブレーカーがなかったからでした。

ところでお店をなさっているのですか?
いったい何のお料理を出されているのかな~
また教えてくださいね。
[ 2017/01/28 12:11 ] [ 編集 ]
本当に!
良かった! の一言に尽きます。
二度とこんなヘマはしたくないです〜。 😭
[ 2017/02/03 09:22 ] [ 編集 ]
はじめまして。ようこそ!
> ブログ訪問して下さり、ありがとうございます。
いえいえ、こちらこそ訪問、コメントをありがとうございます。

> 私も一度、忘れて鍋を使い物にならなくした事がありました。
えーっ、そうなんですか。 😲
意外に同じ経験をされたことのある方が多いようです。
気をつけているつもりでもウッカリ..
大事に至らなくて本当に良かった。ですね。
[ 2017/02/03 09:24 ] [ 編集 ]
はじめまして。ようこそ!
こちらこそ訪問、コメントをありがとうございます。

> 新潟の大火を思い出して・本当に良かったですね。
新潟の火災は大変でしたね。
やはり商店街にある食堂から出火したそうです。
ちょっとした不注意からあれだけの火災に!
もし主人がニオイに気づいていなかったら、
大事になっていたかもしれないと思うとゾッとします。

> ・・火は注意しなければと再確認しました。
本当にそうですね。
声に出して確認するようにしています。

> お店が繁盛することを祈っています。
ありがとうございます。
[ 2017/02/03 09:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する