ゆんたく☆ありんくりん。

喜怒哀楽、感じた事を感じたままに..

ワクチン接種。

ティビチは今日、 Rabies(狂犬病) とDHLPワクチンを接種してきました。
 DHLP=(ジステンパー、犬伝染性肝炎、レプトスピラ症、パルボ ウイルス感染症)
1ヶ月後に、2回目の Rabies の注射をしてもらいます。

あと、新しいマイクロチップも埋め込んでもらったの。
既に埋め込まれている古いチップは、日本ではスキャンできない? ..みたい。

犬、猫の日本への入国 (指定地域以外編)
海外から犬や猫を日本に輸入するには、狂犬病やレプトスピラ病(犬のみ)について検査を受けなければなりません。 マイクロチップによる個体識別、狂犬病予防注射と狂犬病の抗体価の確認、輸出国での180日間の待機を行ったことなどが輸出国政府機関発行の証明書が必要です。日本到着時の輸入検査において、輸入条件を満たしていることが確認された犬又は猫は、通常、短時間で検査終了となります。 証明内容に不備がある場合は、最長180日間の係留検査となります。係留検査は、動物を人やその他の動物と隔離して病気の有無を調べるため、動物検疫所の係留施設で行います。 長期間の係留となった場合でも、動物検疫所以外の場所での係留検査は認められません。 輸出国での検査•処置や書類の準備、犬等の輸送、日本到着時の輸入検査申請手続き、さらに係留期間中の犬等の飼養管理、病気にかかった場合の民間獣医師による診療、検査終了後の手続き、犬等の引き取り、犬等の返送•処分等は、輸入者の責任と負担において行っていただきます。輸入者はこれらのことを了承した上で犬等を輸入してください。

 ( 農林水産省動物検疫所 より。)

そんなワケで、ティビチはしばらく妹(A) んとこに預けて、
沖縄での生活が落ち着いてから迎えに来ることにしました。

ティビチ、注射のせいか、すごく調子が悪そう。
旦那さんの話しでは、チップを埋め込む針が、鉛筆の太さくらいあったって。
今日は、痛い思いをしたティビチ。 頑張ったね。偉かったね。
早く元気になりますように。

                        いつも応援ありがとう。jumee��faceA204Ljumee��faceA204R
                    jumee%81%99ranking1Ljumee%81%99ranking1R  blog ranking
[ 2014/11/19 23:29 ] BoW WoW | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する