ゆんたく☆ありんくりん。

喜怒哀楽、感じた事を感じたままに..

エッ、何、コレ!?!?

( jumee in 沖縄。ただ今、里帰り中! )

 ドラゴンフルーツ

さて、コレは、何の天婦羅でしょう?

近年では、沖縄の街でも良く見かけるようになりましたね。
皮を剥いて食べたり、ジュースやゼリー、サーターアンダギーに混ぜたり..


答えは、ドラゴンフルーツです。
ドラゴンフルーツ(英語:dragon fruit)、またはピタヤ(英語:pitaya)は、サボテン科ヒモサボテン属のサンカクサボテンの果実を指す。スペイン語ではPITAHAYAと表記し、西語の法則で「H」を発音しない、「Y」がヤ行とジャ行の中間の発音になるため、「ピタジャ」「ピタヤ」と聞こえる。また中米の多くの栽培現場では「ピタジャ」「ピタージャ」と発音されるが、元来の「ピタハヤ」と発音し、「PITAJAYA」(西語では「J」はハ行の発音をする)という表記を用いる地区もある。日本ではピタヤ、またはピターヤとも読書きされる。中国語名は火龙果(火龍果; ピン音: huǒlóngguǒ)。メキシコおよび中南米原産。日本では果皮が黄色いものを区別してピタヤ(イエローピタヤ)と呼んでいるが、ピタヤは本来サンカクサボテンの果実の総称であり、ドラゴンフルーツとはピタヤをベトナムから輸出する際に中国語の漢字を単に英語にしただけの販売用の商品名である。ベトナム、マレーシアなど東南アジア、台湾、中国南部とイスラエルなどで主に栽培されている。近年になって、日本においても沖縄や九州での農業栽培がされている。
 ( wikipedia → ドラゴンフルーツ より。)

間引きした、小さくて若いドラゴンフルーツを天婦羅にしたんですって。
赤い皮ごと揚げちゃうんですね。
一見、アーティチョークのようにも見えますが..

更に驚いたのは食感! 

ヒトクチいただいてみると..
「 あれ、何だ、この食感? ナス?  いや、玉ねぎに近いかな? 」
..という、ちょっとドラゴンフルーツのイメージとは結びつかない、
食べたことのある食感でした。

ドラゴンフルーツ自体もそんなに味は無いので、天婦羅にしても味は無いです。
逆に、ナスのような、玉ねぎのような味さえしてくるような気がしました。

不味くはないです。
ただ、イメージと食感が結びつかないので、ビミョーな感じ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

今日は、マッサージに行ってきました。
疲れやストレスからか首、肩のコリが酷く、頭も痛い。
ホントは昨日が辛かったんだけど、
カカ様のことや家事で忙しくて行けなかったの。

マッサージのあとは、保健所に行ってきました。
営業許可証を申請するにあたってやるべきことは何か、話しを聞きに..
店を継ぐ準備を、少しずつ進めています。

台風は逸れてもう消えちゃったけど、まだその影響で風が少々強め。
明日からは、飛べそうな風になるらしい。
パラグライディングの練習に行きたいんだけどな。
でもここしばらく、カカ様の具合が良くなくってね。
アチコチ腫れて、すごく痛いみたい。
関節リウマチ.. 温めたほうが良いのか、冷やしたほうが良いのか、
調べてみたけどよくわかんない。
整形外科からもらった湿布を張ってあげたら、
少し楽にはなったみたいなんだけど..
鍼灸治療はどうか? と思って調べてみたら何だか良さそうなので、
数年前私とカカ様がしばらく通ってた鍼灸院が開いてたら、
明日連れてってみようかな.. と。 はぁ.. 忙しいね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Yさん、お久しぶりです。
NYに引っ越されたんですね〜。
またそちらの近況を聞かせてください。
お体を大切に、頑張ってくださいね。
ご主人にもヨロシク〜。

                        いつも応援ありがとう。jumee��faceA204Ljumee��faceA204R
                    jumee%81%99ranking1Ljumee%81%99ranking1R  blog ranking

タグ : 天婦羅 天ぷら 南国 フルーツ ドラゴンフルーツ 間引き 食感 イメージ

[ 2014/07/25 21:00 ] 美ら島 沖縄 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する