ゆんたく☆ありんくりん。

喜怒哀楽、感じた事を感じたままに..

カイティング【5月6日 #1】

風待ち。
マイクさんから連絡がくるのを待ってたんだけど、
我慢できなくて3時半ごろ公園へ向かいました。
パラグライディングのサイト(テイク•オフの場所) に着くと、
数人のパイロットがグラハン練習してました。
マイクさんは、結局飛ばずに帰ったらしい。

 paragliding

私も30〜40分、エリー湖を眺めながらグラハン練習。
私にはちょっと強めの風。
キャノピー(翼) が飛びたがって、前へ前へ.. 出るのを必死に押さえました。
私も一緒に出ちゃうと、そのまま風に乗っちゃうもん。
ランディングに自身がないので、しばらく飛ぶつもりはないんだな。

いつも平坦な場所でするグラハン練習も、
風が強い日は浮いたりしてドキドキ、ハラハラ楽しいけど、
丘の上でのグラハン練習はスリル満点。
やっぱりパラグライディングはサイコー♡


 paragliding

先輩パイロットたちは飛んでましたが、
サーマル(上昇気流) がなくて低い高度でリッジ•ソアリング。

旦那さんは機材を出さず、見てただけ。
でも先輩たちの話しを聞くのは勉強になるし、いろんなサイトの情報を得られる。

私の他にもう1人、女性のパイロットがいるの。
先日、ベッキーさんとは初めて会って、
今日は二十歳になる息子を連れてきてました。
レベルは私のほうがちょっぴり上だけど、私より高く、長い時間飛んでるはず。

グラハン練習を終え、
「 上(キャノピー) を見ず、風を体で感じて自然に操作できてたね。良かったよ。」
.. ってティムさんに褒められた。
私の技術をお披露目するのは初めてで、
こうして褒めてもらえたってことは、
やっと仲間として受け入れてもらえたような気がしたよ。

長い時間練習していたわけじゃないんだけど、
先輩のフライトを見て勉強したり、話しを聞いたり..
陽も沈んで、公園をあとにしたのは夜の9時。
ココロもカラダもパラ一色。 久々に大満足しました。
けど、陽が暮れたらいっそう寒くてね、
スキー用(?) の手袋をしてたのに、指先の感覚がなくなるほど。
早く暖かくならないかな〜。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

午前中は、カイロプラクティックに行ってきた。
アメリカで治療してもらうのが怖くて、今まで行く勇気がなかったんだけど、
2回の治療でだいぶ楽になってきてます。

                        いつも応援ありがとう。jumee��faceA204Ljumee��faceA204R
                    jumee%81%99ranking1Ljumee%81%99ranking1R  blog ranking
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する