ゆんたく☆ありんくりん。

喜怒哀楽、感じた事を感じたままに..

パラグライディング【10月13日/14日】

10月13日 (日曜日)
この日、練習をお休みして、ドライブ&写真を撮りに行く予定だったの。
風が少々強く、イントラの家の近くの公園でカイティング練習をし、
風が落ち着いたら jumee☆夫婦が行ったことのない山で飛ぶと言うので、
予定を変更して練習に行ってきました。
1時間遅れてイントラたちと合流。
そこから45分くらいかかったかな?

( マウスを画像に合わせるとポップアップし、マウスを外すかクリックすると画像が消えます。)
 paragliding   paragliding

テイク•オフするスペースはすごく狭いんだけど、
LZ(ランディング•ゾーン) が何カ所かあって広い!

イントラも、ココへ来るのは5年ぶりなのだとか。
実はここ、ハングライダーの縄張りで、
噂ではイントラとハングライダーとの間でイザコザがあったらしい。
この日もハングライダーのパイロットも来てたし、今は問題ないんだろうけど..


 paragliding   paragliding

左が旦那さんで、右がイントラ。
ワタシは、捻挫が完治してないので飛びませんでした。


10月14日 (月曜日)
トレーニング•ヒルで練習。
1日体験コースの生徒が2人(男性と女性)

旦那さんが仕事の電話を終え、遅れて練習に参加。
トレーニング•ヒルに到着した時には、既にトーイングの準備をしていました。
1日体験コースの生徒はイントラとタンデムで飛び、P2の生徒が飛び、
ワタシは邪魔にならないところでカイティング練習をしていたんだけど、
ふと見ると、1日体験コースの生徒が飛ぶ準備をしている。

だーかーらー、初日で飛ばすのは危険だ! っちゅーの!!
あんなに大きな事故があったのに、イントラは全然解っちゃいねぇ〜。
言うだけ言ってきたし、やる事はやったし、
んもぉー、どーなっても知らんっ!!

まぁ、無事に飛べたから良かったけど..
この2人は飛んだことでハイ•テンションになり、
見学していた連れ(女性) にもタンデムを勧め、
連れもタンデムに挑戦することになったの。
そしたら浮く前に座っちゃって、イントラと共に転倒。
連れはギヴアップしてるのに、
2人は飛ぶ楽しさを彼女にも体験してもらいたかったようで、
背負ってる機材を外そうとしている彼女を説得して無理矢理2回目のトライ。
案の定、2回目も同じように転倒。

だーかーらー、無理なもんは無理だって!!
ワタシは1回目の転倒で、もう彼女は無理だって思った。
だって、ただでさえ飛ぶのは怖いのに、
1度転んで痛い思いをしたら、もう飛びたいとは絶対に思わないでしょう。
彼女、かなり落ち込んでいました。

                        いつも応援ありがとう。jumee��faceA204Ljumee��faceA204R
                    jumee%81%99ranking1Ljumee%81%99ranking1R  blog ranking
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する