ゆんたく☆ありんくりん。

喜怒哀楽、感じた事を感じたままに..

パラグライディング【6月8日/9日】

6月8日
初めての生徒が2〜3人、何回目かの生徒が数人、
jumee☆夫婦、イントラ、アシスタント.. 8人くらいかな。
雲が厚く、日差しも弱かったから練習し易かったです。

( マウスを画像に合わせるとポップアップし、マウスを外すかクリックすると画像が消えます。)
 paragliding   paragliding

風は、ちょうど良い感じでした。
で、最後の最後に1本だけ飛んだよ! ..とは言っても、25秒くらいかな。
スクールのページに、ワタシが飛んでる動画がアップされてるの。
恥ずかしいけど、飛べたことが嬉しくて繰り返し見て、自己満足してます。

でも、今回もお尻から着地。
「 こうしなきゃ! ああしなきゃ! 」 って頭ではわかっていても、
飛ぶ時には頭が真っ白になるんだよね。
何度も何度もトライして、一つずつこなしていくしかないのかも。

※ 写真は、インストラクターが撮影したもの。


6月9日
イントラの話しでは、昨日の参加者は13人。
家族、友達や恋人など、みんなで20人は居たかな。
和気あいあい、ニギヤカで楽しかったよ。

初めての生徒が多かったから殆どアシスタントしてたんだけど、
生徒が休憩している間に2回だけカイティング練習をしたの。
綺麗に翼が揚がり、テイク•オフの練習。
旦那さんの話しでは、全員が練習の手を休めて見ていたらしい。
途中でフワっと宙に浮いたりして..
先輩パイロットにも褒められたし、めちゃくちゃ嬉しかった。
でもね、7ヶ月も飛ばずにカイティング練習だけしてたわけだから、
多分、誰よりもワタシのほうが上手いよ。
ただ、 "飛ぶ" となると、全くダメなんだけどね。
ワタシがカイティング練習している側で、
初めての生徒がどんどん飛んでますから。
カイティングが上手くできても、飛ばなきゃ意味ないですもんね。
それでも! 焦らず、自分のペースで地味に頑張ってまーす。

そうそう!
昨日は、先輩パイロットにタンデム•フライトしてもらいました。
自分1人では怖いし、高く飛べないから初めてタンデムにトライしたの。
先輩が操作するから安心は安心だけど、あの高さと早さにはビビリますよ。
いや〜、大丈夫か!? jumee、ホントにいつか1人で飛べるのかな。

                        いつも応援ありがとう。jumee��faceA204Ljumee��faceA204R
                    jumee%81%99ranking1Ljumee%81%99ranking1R  blog ranking
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する