ゆんたく☆ありんくりん。

喜怒哀楽、感じた事を感じたままに..

パラグライディング【5月31日/6月1日】

5月31日 (金)
練習は、午後4時半からでした。
お昼〜4時ごろまでは風が強いし、最近立て続けに初心者が落ちてるので、
風が弱まる時間帯から8時頃まで練習。

jumee☆夫婦、マルコムさん、女性3人、イントラを含めて7名。
マルコムさんは、旦那さんと同じP2パイロット。
女性3人のうちの1人、キャサリーンさんは3回目(?) の参加。
あとの2人は、初めて参加する女性カップル。(えぇ、 カップル です。笑)

イントラ、旦那さんとマルコムさんは交代で女性3人を指導。
キャサリーンさんは、ハングライダーなので上達が早く、
既に牽引の紐を外してフリーで飛んでいます。
ワタシは、旦那さんの機材で基本操作の練習していました。

牽引フライトの練習にうつり、
取り敢えず旦那さんとマルコムさんがダミーで飛んでコンディションをチェック。
それからカップルの1人が飛びました。
高さは1〜1.5mくらいで操作は上手くいってたのに、
着地はしたものの前に倒れて、思いっきり膝をぶつけちゃったの。
ズボンはスリ切れ、右膝がパンパンに腫れてすごく痛そうでした。
日も暮れ、練習はここで終了。

怪我した女性が運転できそうにないと言うので、
彼女はパートナーの運転する車に乗り、
カップルの家まで旦那さんが彼女の車を運転し、ワタシは旦那さんの車を運転。
15分くらいだったんだけどね、疲れちゃった。


6月1日 (土)
12時半から始まりました。
初めて参加した人が4人? 何回目かの人が3人。
jumee☆夫婦、ベテランのパイロットのトムさん、
イントラとアシスタントまで合わせると計12人。

機材が少ないので、いつもならワタシは旦那さんの機材で練習するんだけど、
風がとても強かったし、旦那さんの機材はサイズ大きすぎるので、
この日は練習しませんでした。
風の強い日に旦那さんの機材で練習したため、ずーっと左肘に痛みがあるんです。
テニス肘みたいなもんだって旦那さんは言うんだけど、どうなんだろう?

で、牽引フライトにうつったんですが、
初心者の指導にあたった旦那さんが、
4人のうち2人は飛ぶのは無理そうだということをイントラに伝え、
その2人は牽引車を操作するイントラの側でイントラの話しを聞きながらお勉強。
そして、2人はトムさんの操作でタンデム•フライトを体験。
 ( タンデム:ベテランのパイロットと一緒に、2人乗りのパラグライダーで飛びます。)

ワタシもタンデムをお願いしたんだけど、
また風が強くなってきたので、この日の練習はここで終了!
ちょっと残念だったけど、誰も落ちることなく、笑顔で解散。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

昨日は、強風/雨で練習はキャンセル。

今日は、北北西の風で山飛び。
経験の浅いパイロットは、午後5時からということだったので、
支度を整え、3時ごろ山に向かおうとしていたら、
「 雨でキャンセル 」 とイントラからの連絡。
それまでは、イントラも飛んでたみたい。

明日も北西/北北西の風がふきそうなので、天気がよければ山に向かいます。

【 オマケ 】
 paragliding

フィルター加工したら空が空らしくなくなって、
何かポスターみたいになっちゃった。
そこに、文字を入れてみました。

加工する前の写真は、前にアップしたかも。

                        いつも応援ありがとう。jumee��faceA204Ljumee��faceA204R
                    jumee%81%99ranking1Ljumee%81%99ranking1R  blog ranking
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する