ゆんたく☆ありんくりん。

喜怒哀楽、感じた事を感じたままに..

菌が侵食? 感染?

昨日、今日と、春らしい風が吹きました。
10℃ 前後はあったでしょうか。

( マウスを画像に合わせるとポップアップし、
    マウスを外すかクリックすると画像が消えます。)

 paragliding   paragliding

イントラから 「 土曜日は飛べそうだ 」 という連絡があり、
昨日は練習場の1つのスキー場に行ってきました。

パラグライディングの機材は持って行ったんだけど、
旦那さんは新しい機材が雪で湿っちゃうのがイヤで飛ばなかったの。
私は、スキー場の駐車場でカイティング(立ち上げ) 練習したかったのに、
旦那さんが機材を使わせてくれなくて.. 
あぁ.. 早く自分の機材が欲しいよ。

今日は、ティビチも一緒に近所の公園にカイティング練習に行ってきました。
..が、風が弱くて、数回翼を立ち上げただけで終了。


で、話しは全然違うんですが..

里帰りしてた時に気づいたんだけどね、何か.. 足の親指の爪の色が変なの。
白っぽいような、茶色くくすんでるような.. 爪が死にかけてる感じ?
忙しくてそのことはスッカリ忘れてましたが、
またこの数日どうも気になって今日、旦那さんに話してみたの。
そしたら 「 Nail Fungus かも。」 ..と。

ネイル•ファンガス???

検索してみたら、どうやら "爪白癬" のようです。

爪白癬 (つめはくせん)とは、手足の白癬が進行し、爪の間に白癬菌が侵食して、爪自体が白癬菌に感染した状態となっている症状をいう。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
足の爪などを不摂生に伸ばしていると、そこに汗や垢などの汚れが溜まり、それが白癬菌の温床となる。長時間ブーツなどを履いたり、雨でぬれたりすることで発症する。最初は爪ではなく、爪と隣接する指先が水虫となるケースが多く、そこから爪の間へと感染することで、ゆっくりと進行していく。 爪水虫になると、初期では爪の先の色が、白っぽくなるだけであり、自覚症状はない。しかし、次第に指側に侵食していき、最終的には爪全体の色が、白色•黄色•黒色に変色する。爪水虫となった爪は、盛り上がったように生え、ボロボロと崩れる。それにより、新たに白癬菌をばら撒き、新たな水虫の原因となる。
 ( wikipedia → 爪白癬 より。)

足の爪は、いつもギリギリまで切っていて、どちらかと言えば深爪です。
でも、去年あたりから巻き爪っぽいなと感じていて、
検索してみると巻き爪は、短く切りすぎるのが原因だってわかったから、
切りすぎないようにしてたんです。
それが、かえって不摂生になっちゃったのかもしれないね。

ブーツが好きで、出掛ける時は履いたりするけど、
家では年がら年中靴下も履かないし、水虫になったこともないんだけどな。
でも、今考えると両薬指の爪が盛り上がったように生えていて、
巻き爪だと思ってたんだけど、それが爪水虫だったのかもしれないし、
もしかするとパラグライディングの練習で靴の中が蒸れて、
爪水虫になっちゃったかもしれないし..

 Nail Fungus   Nail Fungus

まっ、原因はよくわからないけど、 
旦那さんが買ってきてくれたお薬を塗って、しばらく様子を観てみます。

                        いつも応援ありがとう。jumee��faceA204Ljumee��faceA204R
                    jumee%81%99ranking1Ljumee%81%99ranking1R  blog ranking

タグ : スキー場 ネイル 感染 症状 発症 水虫 変色

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/03/11 04:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する