ゆんたく☆ありんくりん。

喜怒哀楽、感じた事を感じたままに..

運び屋。

昨日の記事 にも書きましたが、
出張から戻った旦那さんのスーツケースが紛失。
航空会社が探してくれたんだけどみつからず、
旦那さんは手ブラで帰宅しました。

夜中に 「 これから配送します。 」 という連絡が入ったので、
旦那さんはリビングのカウチでイビキをかきながら待ってたんです。
空港からうちまでは車で約1時間半。
午前3時になっても来なかったので、諦めて就寝。

で、今日の12時頃住所の確認電話があり、
それから20分くらいして配送屋さんが到着。

あれ?? 青いピックアップ•トラック???

( マウスを画像に合わせるとポップアップし、
    マウスを外すかクリックすると画像が消えます。)

 lost luggage delivery   lost luggage delivery

ちょうど旦那さんはベランダに出ていて、運転手は住所を確認してきました。

配送業者と言うよりは、普通のおっちゃん! 
"contractor = 請負業者" なんだろうね。

で、旦那さんの出張や夫婦で旅行に行って、
紛失した荷物を届けてもらったことが今までに3回あって、
1回目はタクシー、2回目は FedEx (宅配業者) が荷物を配送してくれました。
 ( FedEx が配送してくれた時の記事は → コチラ 。)
宅配業者や請負業者ならまだわかるけど、 
タクシーが荷物を運んできた時はちょっとビックリしたのを覚えています。

とにかく! 旦那さんは "スーツケース" が戻ってきて大喜び。
私にとっては、 "洗濯物" にしかすぎませんが。

                        いつも応援ありがとう。jumee��faceA204Ljumee��faceA204R
                    jumee%81%99ranking1Ljumee%81%99ranking1R  blog ranking

タグ : スーツケース 紛失 航空会社 配送 トラック 業者 請負業者 請負 タクシー 宅配

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する