ゆんたく☆ありんくりん。

喜怒哀楽、感じた事を感じたままに..

お土産は、コレに決まりっ!

コマーシャルで見たか、チラシに載ってたんだと思うんだけど、
ずーっと気になっていた商品を、
先日スーパーへ買い物に行った時に見かけたので買ってみました。

( マウスを画像に合わせるとポップアップし、マウスを外すかクリックすると画像が消えます。)
 Newtons Fruit Thins   Newtons Fruit Thins   Newtons Fruit Thins

Nabisco World
    Newtons → Fruit Thins

最初は、写真左の "Cranberry Citrus Oat" を買ってみたんだけどね、
気に入ったので他の種類も食べてみたの。
フルーツが入っていて、美味しいです。
真ん中の "Chocolate Raspberry" は、ビターで大人の味。

 Newtons Fruit Thins

香料がちょっと強い気もするけど、この風味が楽しい。
多分、紅茶と合うんじゃないかな?

あと、ドライフルーツのような、
ビスケット•サンドのジャムのようなムチムチした食感が好きなので、
これはしばらくハマりそう。


でね、今度里帰りする時のお土産にいいかも.. と思ったわけです。

そうそう! この間から 「 忙しい! 」 と言ってるのは、
里帰りの日程が決まって、その前にやっておかないといけないことが山盛り!
まぁ、その話しは置いといて..

コレを買いに行く前に、
日本の "ヤマザキナビスコ" のサイトをチェック! 

以前、お土産で持ってった物が、沖縄のスーパーでも売ってたの。
逆に、同じメーカーでも日本では売られてない物もあるし。

とにかく! サイトをチェックして、
大丈夫そうなのでコレを持ってくことに決めました。


んで、里帰りの話しですが、先月の中旬、里帰りすることが決まり、
『 アメリカ-成田 』の往復チケットをマイルで取りました。
ところがっ!! 『 成田-沖縄 』の往復チケットを買おうとしたら、
ANA、JAL、どちらも$1000余るんです。
約8万円ですね。
もちろん、他に安いチケットがないか、旦那さんが探してくれました。

その間に、沖縄の親友に状況をメールで報告。
親友も、値段を聞いてビックリ! して、
地元のツーリストに問い合わせてくれたんです。
そしたら、片道約1万5千円でチケットが買えると言う。
また、クレジット•カードで支払えるということで年末、
こちらから直接沖縄のツーリストに電話を入れてみました。
そしたら3万3千円に値上がりしていて、
でも買わなきゃ沖縄に帰れないので、そのチケットを買うことにしたんですが、
何故かクレジット•カードの番号が弾かれて支払うことができなかったんです。
仕方なく、親友にお願いして立て替えてもらうことにしました。
でもね、親友がツーリストと遣り取りしてくれたお陰で、
片道1万3千円のチケットが取れたんです。
んもぉ、これはすんごく有り難い。
まだ未定だけど、今回は旦那さんもあとから来る予定なので、
セーブできるところはセーブして、その分楽しみたいですもん。

親友よ、本当にありがとう。
帰ったら、何かご馳走したる。


回転寿しでいいか? 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

後日、銀行に問い合わせてわかったんだけど、
滞在国と滞在日数をクレジット会社(?) に報告しないと
カードが使えないことになってるらしい。
多分、カードが盗またりして、海外で使われるとややこしいからだろうね。
それで、チケットが買えなかったわけです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

旦那さんが昨日から木曜日、もしかすると金曜日まで国内出張中で、
その間に年末できなかった大掃除を終わらせようと頑張っております。
あとは、車が使える間に買い物も済ませておかなければっ!
旦那さんのご飯も作って冷凍しておきたいし.. 

今日は、洗濯をしながら寝室とシャワールームの掃除。
 ( その合間=休憩タイムに、記事を何度も下書き保存。)
多分、出発前日までこんな感じかな。 あぁ.. 腰痛い。

..というワケで毎日パタパタ、慌ただしく動いておりま~す。

                       いつも応援ありがとう。jumee��faceA204Ljumee��faceA204R
                   jumee%81%99ranking1Ljumee%81%99ranking1R  blog ranking

タグ : スナック おやつ オヤツ フルーツ 香料 風味 紅茶 食感 お土産

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/01/11 09:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する